最低限は見ておこうね

政治に関する議論は関係者がいるので、あまり多くはここで語らないが、
各党のマニフェストは自分できちんと見るべき。

少なくとも自民党と民主党は見るべきだろう。
メディアが要約してくれていたり、色々な意見を述べてくれているが、有権者なら自分で見よう。
最低限の情報は大人ですから、自分で確保してくださいね。
そして自分の頭で考えてベストかわからなくても、ベターな判断を自分自身で下しなさい。

・限りあるリソースを誰にどう配分するのか(誰が得するの?)
・リソースはどうなっているの?(金はどこにあるの?もしくは金はどうやって作るの?)
・自分への影響と国全体への影響(自分の面倒見てくれすぎて親が困窮しているのか、またその逆もしかり)

うちのゼミ時代の先生、今回の選挙の解説でメディア出るのかな。
都議選の時も出てたしな。
ゼミ同期で先生の解説聞きながら、どこかで集まって飲むのも楽しいかもよ!

最近、また書き始めたのは、単純に今日から夏休みに入ったからだけです1www
[PR]
# by shimochan_terry | 2009-08-08 09:12 | 日々の徒然

流通が気になるこのごろ

今週のカンブリア宮殿でスーパーのOKの社長(80歳ぐらい)が、
「特売は顧客への裏切りだ」言っていた。

顧客に正直になるのであれば、明日、特売になる商品があれば、
今日は売らない、今日は買ったら損しますよ、といわないといけない、みたいなことを話していた。

特売が悪いとかではないが、1消費者としてそうした思想はとっても信頼できる。
ある買い物客が値札も見ずに買っていて、
「同じ商品でもほかの店より必ず安いから」といったコメントは圧倒的な関係性だ。

社長もカリスマって感じではなく、よい加減で温厚なしゃべり方で好きだ。

個人的には、大学時代に住んでいた家の近くにOKがあり、よく買っていたことを思い出した。
というか、大学時代に住んでいたとことかもう4年くらい行ってないなと、ちょっと懐かしく。
[PR]
# by shimochan_terry | 2009-08-08 00:19 | 日々の徒然

地元のコンビニにTSUTAYAのDVD返したい

最近、TSUTAYAでDVDを借りる。
それも映画ではなく、TVドラマ。
当分、ドラマなんて見てなかったのに見るとまあ、そおもしろいではないか。
軽く見るにはいい娯楽だ。映画は考えないといけない、と思って見てしまう。
大体、6巻になっているのでいい儲けだよな。

ただ、1点、返却が面倒くさい。
なので、忙しかったりするとよく延滞する。

もったいないので結構借りるし、TSUTAYAディスカスを申し込んでみた。
これはこれで結構、面倒くさい。
見たいものを探すのに一苦労。検索軸も適当だし。
そもそも、これ見たいっ!という強い欲求ではなく、
なんとなしに店舗に入って、これ借りてみよ~となる。
ただ、返却が面倒なのだ。
コンビニとかで返せればいいのに。

ということで、ディスカスもお試し期間が終わる前に返そうと思う。
[PR]
# by shimochan_terry | 2009-08-07 23:49 | 日々の徒然

改めて

事業は、
・マーケットに好かれること(必要条件)
・儲けれること(十分条件)
で継続・発展できる。

なんていう当たり前のことを忘れてしまっていたのかもしれません。
わかっていたかもしれませんが、実行できていなかったのかもしれません。

儲ける仕組みにしなければ、事業ではなく慈善になってしまうが、
まず、マーケットに必要とされるサービス・価値をきちんと提供したい。

未来へのワクワク:現実の厳しさ=2:8ぐらいですが(笑)、
個人的には頭フルスロットルな感覚です。

今から先輩と飲んできます!!
[PR]
# by shimochan_terry | 2009-08-05 20:32 | 日々の徒然

晴れの日

運良く晴れて会社の同期、先輩でBBQ。

久しぶりのBBQはおいしかったが、暑くて疲れた。
帰ってから浴びたシャワーが最高に気持ちよかった。
[PR]
# by shimochan_terry | 2009-07-04 21:17 | 休日

自分事の範囲

課題が大きければ、大きいほど、
「これはヤバイから誰かが動いているだろう」
と、お見合いしてしまう。

さらに、それが基盤(インフラ)的な問題であれば尚更。
負の部分が個人に偏ってのっかるわけでなく、薄く広く配分されるから、
変えようというインセンティブが働きにくい。

自分事として捉え、そこに問題意識を持ち、実行に移せるか。

そこに限ります。

会社人であれば、事業に関することは、
究極全て、社長ではなくても自分事だと捉え行動することが大事だし。
(勿論、その中での役割は社長と違うよ)

社会人であれば、社会を作る人であるから、社会の問題は自分事として捉えるべき。

問題を指摘して、得意気になっている人はいらない。

とはいえ、そこまで高い視点を持つことは難しく、
浮き足だってしまうのもよくないので、自分の視点を常に調整できる能力は重要なわけです。

んで、基本スタンスは、繰り返すけど、自分事として物事に対応すること。
「当事者意識」です。
[PR]
# by shimochan_terry | 2009-03-18 23:09 | 会社

シンプルを繰り返す

伝えたいことはシンプルに何度も繰り返す。
そう、徹底的に。

長のメッセージはどうやったらメンバーへ浸透するか。
どこでも課題になりそうなことですが、漏れなくうちもそうです。
長に近いところの僕の部署でも、自分を含めてどこまできちんと理解できてるか。
いわんや、長と物理的に話す機会が少ない部署、地域は・・・です。

手法としてのテクノロジーはたくさんあるけど、
やっぱり、人はそこまで覚えられないので、
シンプルなメッセージを何度も何度も繰り返して伝える、
は大切なことです。
[PR]
# by shimochan_terry | 2009-03-18 02:44 | 会社

答えが出ないよ

「あーでもない、こーでもない」って、
皆で議論して、でも答えでなくて常にスパイラル。

そんな日々が続いています。

問題って常にシンプル(なはず)で、
難しくしているのは僕達。

でも、シンプルに考えて答えだすことは、
すごーく、すごーく難しい。

僕達が得たいこと、それと引きかえに失うこと。
話しとしてはわかるけど、そんなに簡単に決めきれない。

答えが中々見つからなくても、
皆でもがけている今、組織としてはすごく前向きだと思う。

だから、結果まできちんとだして、プロとして喜び合いたい。
プロセスだけで喜び合えるのはアマチュアだけ。
[PR]
# by shimochan_terry | 2009-03-16 22:46 | 会社

何を期待されているか、考えること

自分は4月以降も同じ部署で働きます。

組織は激震ですね。
まあ、予測はしていましたが、大きな人事異動でした。
「生き残る」という言葉が正に当てはまる環境です。

同じ部署で4年目です。

1年目:業務を必死に覚える
2年目:自分の型を試しながら、改善する
3年目:領域を横・縦に伸ばす
4年目:組織としての課題をきちんと設定し、価値を生み出す
かな。

自分の業務だけでは、やれることは決まっているので、
4年目のまだまだ青っちょろいもんですが、
組織として事業にどう価値を提起するかに拘りたいですね。

恐らく特定業務を持たない、特命平社員ですので、
考えて実行できる時間は十分に与えられているはずです。

只野仁みたいになれるか頑張ってみたいと思います。
[PR]
# by shimochan_terry | 2009-03-12 21:09 | 会社

形から入っても燃えればいい

はまりやすいタイプです。

今年の冬はスノボでした。
くっそ忙しくてもスノボはかかせない。

今シーズンから始めましたが、既に8回行きました!
まだまだ行きます。
マイ板、マイビンディング、マイブーツ、マイウェア(?そんな用語あるか?)もGet。
手袋、フェースマスク、ゴーグルまで・・・
やりすぎですね。

外見から入ると個人的に燃えるタイプです。

けど、めちゃくちゃ楽しいです。
ストイックに滑ったり、くるくる回る練習するのも楽しいし、
皆とワイワイすべるのも楽しいし、
自然は気持ちいいし、
ゲレンデのありきたりなカレーやパーキングのアメリカンドッグもいけてるし。

うん、最高です。DVDで技の研究します。

春からは、またよさこいです。
[PR]
# by shimochan_terry | 2009-02-25 22:18 | 日々の徒然