カテゴリ:休日( 33 )

セブ旅行

携帯は見つからなかったので、再度i-phone購入。
かなーりショックでした。

とはいえ、GWに行ったセブの写真でも上げときます。
i-phoneでとった写真がなくなったのでさびしいですな。(特にご飯の写真)
行ったところはセブから1時間ちょい離れた何もないところにあるホテルでプルクラです。
静かできれいですが、街で遊びたい人は不向きですね。
自分は街で今回は遊ぶつもりほとんどなかったので満足。
やっぱりアジアは料理が最高においしかったなー。また行きたい。

e0085202_8595653.jpg


e0085202_991886.jpg


e0085202_905060.jpg


e0085202_943652.jpg

[PR]
by shimochan_terry | 2010-05-23 09:10 | 休日

官僚たちの夏

佐藤浩市、堺雅人といい役者が出ていておもしろいですね。

日本人が大好きな戦後~高度経済成長時代の発展を
官僚達が暑さ200%で支えた、というドラマですね。

これを見て経産省に憧れが強くなる人って増えるのかな?
元々、経産省は学生から人気省庁だから、そんなに嬉しい
効果はないと思うけど、
これを機にして、経産省が民間への介入を増やす・・・みたいな事は勘弁ですね・・・

後、これを見て日本産業を変えてやる、成長させてやりたいな
意気込みを持った若手官僚が増えても困りますし・・・。

経済は民間にまかせて自由に、国はインフラ基盤、公正ルールのみでOKです。

昨日、学生時代にお世話になった代議士のOB同窓会があったのですが、
省庁の必要性と学生の人気度は反比例している、という話になりました。

人気省庁は財務、経産、外務でしょうか。
現在、重要度が高いのは厚労、防衛あたりでしょうか?
外交は必要ですので人気と重要度が重なりあっているのかもしれませんが・・・

少なくとも、年金・福祉政策は国家の重要ミッションで大きなプロジェクトだと思います。
最終的には国家財政や産業にも影響がでかいですからね。

バイタリティがあって、周りをガンガン巻き込む、ビジョンある人が財務や経産だけでなく厚労省を志望したり、
オタクでない人が防衛省をしっかり日本の安全保障戦略を担って欲しいです。

時代ととも国の役割も違うし、省庁によって欲しい人材要件も異なるはず。
省庁の人材要件を決めたり、教育・研修制度とか考えれたらおもしろいだろうなー
[PR]
by shimochan_terry | 2009-09-06 21:47 | 休日

晴れの日

運良く晴れて会社の同期、先輩でBBQ。

久しぶりのBBQはおいしかったが、暑くて疲れた。
帰ってから浴びたシャワーが最高に気持ちよかった。
[PR]
by shimochan_terry | 2009-07-04 21:17 | 休日

ほっと一息つく

土日で熱海行ってきました。

高校の同級生5人で。

特に何かをするわけでなく、本当に何もせず、話しして、飯食って、散歩して。

話す内容は高校の時と変わらず、むしろ低レベルになっていて笑

ただ、安心感だけがある。不思議な感覚です。

伊勢海老も刺身もおいしかったけど、
金目鯛の煮つけが抜群においしかった!

e0085202_22224426.jpg

また、今週もやっていけそうです^^
[PR]
by shimochan_terry | 2008-10-27 22:22 | 休日

ぼんやりと思う

自分は何を武器にこのリングで戦っていくのか

を、再度ちゃんと考えないといけないなと。
[PR]
by shimochan_terry | 2008-05-02 20:07 | 休日

偶然にもうれしくない出会い

お早うございます。

うれしくもない悪夢に出会い、起きました(笑)
まじで笑えないくらい恐かった。
眠気がぶっ飛んでしまい、恐ろしさをごまかすためblogに書く。
悪夢の内容を覚えているってやだね。
夢なら覚えてなくていいよ。。。

寝る前に気にかかったフロイト読んだからかな。
どんな無意識の過去の欲望からあんな夢になるんだ。

気持ちを取り直して、むちゃぶりの続きを見て寝ます。
[PR]
by shimochan_terry | 2008-04-29 04:09 | 休日

機転がきくね

この番組、芸人の本領発揮やね。

むちゃぶり

TSUTAYAで借りてきたけど、かなりおススメです。
話しの展開の仕方や、どこまでネタを引っ張るかとか、
非常に勉強になります。

会社でも歓送迎会でやりたいネタですね。
相手を選ばないと、成立しませんが・・・
[PR]
by shimochan_terry | 2008-04-28 23:21 | 休日

直線的な考えは現実的でないよ

「変わるもの」もあるし「変わらないもの」もある。
昨日の自分と今日の自分は違う、けど、間違いなくどちらも自分である。
何か、訳わからないこと言ってるとか思わないで下さい(笑)

僕は自分を見つめ直すことは、とても重要だと思っています。
ただ、その際に「本当の自分」と言われる存在があると信じて、探し続けるのは間違いです。
そんなものありません。
人間の本質なんて変わるし、日々は断絶していきます。
色んな出来事や障害物ではじけあった結果で自分がある。
そこに生まれてこの方・・・なんて時系列に真直ぐに続く、
そんな事実はありえないし、単純でもない。すっきり説明できないんです。
他人との関係の中で色んな自分がいて、
その全てが自分じゃないですか。受け入れましょう。

同じように「本当にやりたいこと」も無理に探すことありません。
本当にやりたいことがあれば、考える必要なんてないです。
既にやりたいことが明確になっていれば、その人はそこに邁進して下さい。
ただ、「やりたいことがないと問題だ」という理由で、
頑張って自分はこれがやりたいんだという刷り込みは持つのは本末転倒です。

考えて日々、行動していることと、
やりたい仕事が明確になっていることは別次元の話です。

潜在的に全くないものを探して、悩むことはつらいです。

僕の会社が、
本当の自分を探すことが重要とか、やりたいキャリアを明確にしなければならない
といった環境を生み出したと言われる。

時代背景が違う気がするが、
情報の非対称性が大きく、選択肢がない時代には必要なステップではある。
現在の臨界点を超えた情報にあふれた状態では、埋もれるだけ。
働く事とか、生き方に違う思考を提供していかないといけない。

寝起きに書き付けると、よくないですね。
読み返すと少し、自分がきもい。

ちなみに僕は会社でよく「軸のない男」と言っています(笑)
自分の軸に固執するほど、まだ自分はできあがっていません。
いいと思ったところは軸なんて持たずパクっていきます。

掃除機かけよーっと。
[PR]
by shimochan_terry | 2008-04-13 07:52 | 休日

日曜の朝

朝一で洗濯しようと思ったら、天気が悪くて残念です。
ちょっと寒いし・・・

けど、朝飲むコーヒーはうまい。
[PR]
by shimochan_terry | 2008-04-13 07:01 | 休日

先輩の旅立ち

大学時代にやっていたNPOの先輩が中国に行くため壮行会がありました。
彼は丸4年、世界最大の戦略コンサルで働き、中国(@香港)でMBAをとるのだそうな。

MBAとった後は香港で働きたいそうな。
新卒で戦コンで働き、
そのままパートナーになりたいと言っていた彼は、
言葉には出さないが4年間は相当大変だったのだなと感じた。

「このまま働いてマネージャーになれても、パートナーにはなれない」
と、言っていたのが印象的だ。

「もっと自分をふれさせないと」
とも言っていた。

何故に中国?というところは正直、時間も短かったため
よくわからなかったが、圧倒的なカリスマ性を持つ人なので、非常に刺激を受けた。
彼とまた会うときに恥ずかしくないように自分も取り組もう。

その後、NPO時代の友達が家に来て朝があけるまで語った。
大学生時代かよ(笑)
[PR]
by shimochan_terry | 2008-03-06 00:57 | 休日